最終更新:2018-06-24 (日) 20:06:26 (55d)

Windows

Windows

TeX Live

TeX Live のインストールについては TeX Live/Windows を参照.

UTF-8

隠しファイル,隠しフォルダー,拡張子の表示

Windows は初期設定では隠しファイル,隠しフォルダー,拡張子が表示されない.
TeX 関連プログラムは隠しファイル,隠しフォルダーを作成することがある.
また TeX で様々なデータを扱うときには拡張子を表示するようにしたほうが便利.

TeX Live をインストールする前にフォルダー オプションの設定を変更する.
フォルダー オプションはコマンドラインから

control folders

を実行することで起動できる.

アプリケーションコマンドライン
Windows PowerShellcontrol folders
Command Promptcontrol folders

フォルダー オプションを起動したら以下のように設定.

  1. フォルダー オプションの表示タブを選択.
  2. 詳細設定のファイルおよびフォルダーのリストからファイルとフォルダーの表示の「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」を選択.
  3. 詳細設定のファイルおよびフォルダーのリストから「登録されている拡張子は表示しない」のチェックをはずす.
🗙

フォルダー オプション
[ 全般 ][ 表示 ] <-- 選択する
詳細設定:
📂 ファイルおよびフォルダー
  ☑ ステータスバーを表示する
  ☐ タイトルバーに完全なパスを表示する
  ☐ チェックボックスを使用して項目を選択する
  ☑ ドライブ文字を表示する
  📂 ファイルとフォルダーの表示
    🔘 隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する <-- 選択する
    ◯ 隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示しない
  ☑ フォルダーとデスクトップの項目の説明をポップアップで表示する
  ☑ フォルダーのヒントにファイルサイズ情報を表示する
  ☑ フォルダーの結合の競合を非表示にする
  ☑ プレビューウィンドウでプレビューのハンドラーを表示する
  📂 リストビューで入力するとき
    ◯ 検索ボックスに自動的に入力する
    🔘 入力した項目をビューで選択する
  ☐ ログオン時に以前のフォルダーウィンドウを表示する
  ☑ 暗号化や圧縮された NTFS ファイルをカラーで表示する
  ☑ 共有ウィザードを使用する (推奨)
  ☑ 空のドライブは表示しない
  ☑ 縮小版にファイルアイコンを表示する
  ☐ 常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない
  ☐ 常にメニューを表示する
  ☐ 登録されている拡張子は表示しない <-- チェックしない
  ☐ 別のプロセスでフォルダーウィンドウを開く
  ☑ 保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない (推奨)

設定が反映されていることを確認して Windows 版 TeX Live をインストール.

Microsoft Print to PDF

Issues