最終更新:2017-09-03 (日) 10:53:08 (45d)

LaTeX 用語集, TeX 用語集

TeXworks

TeXworks は TeX, LaTeX, ConTeXt の統合環境



Download

Installing TeXworks

Windows

Win32 版の TeX Live に収録されている

インストールされない場合は

tlmgr install texworks texworks.win32

を実行する

組み込みPDFビューアでゴシック体が表示されない場合はフォントを埋め込むと表示される

Repository

Changelog

Issues

Screenshots

TeXworks on LinuxTeXworks on WindowsTeXworks on macOS
TeXworks on LinuxTeXworks on WindowsTeXworks on macOS

Edit > Preferences... > Typesetting

Windows

  • LuaLaTeX

タイプセットの方法で [+] をクリック.

名前:
LuaLaTeX
プログラム:
lualatex

引数の追加は [+] をクリック.

引数:
-cmdx
$synctexoption
$fullname
☑ 実行後、PDFを表示する
  • ptex2pdf (upLaTeX)

タイプセットの方法で [+] をクリック

名前:
ptex2pdf (upLaTeX)
プログラム:
ptex2pdf

引数の追加は [+] をクリック

引数:
-u
-l
-ot
$synctexoption -no-guess-input-enc -kanji=utf8
$fullname
☑ 実行後、PDFを表示する

LuaLaTeX を使用する場合はデフォルトを LuaLaTeX に変更

デフォルト: LuaLaTeX <-- LuaLaTeX を選択

ptex2pdf (upLaTeX) を使用する場合はデフォルトを ptex2pdf (upLaTeX) に変更

デフォルト: ptex2pdf (upLaTeX) <-- ptex2pdf (upLaTeX) を選択

Linux

ターミナルから以下のコマンドを実行

LANG=ja_JP.UTF8 tlmgr postaction install script ptex2pdf

Usage

 ファイル  編集  検索  フォーマット  タイプセット  スクリプト  ウィンドウ  ヘルプ                  
タイプセット [upLaTeX (ptex2pdf) ▼] 新規作成 開く 保存 元に戻す 繰り返す 切り取り コピー 貼り付け 検索 置換

\documentclass[uplatex,dvipdfmx,ja=standard]{bxjsarticle}
\begin{document}

吾輩は猫である。名前はまだ無い。

どこで生れたかとんと見当がつかぬ。
何でも薄暗いじめじめした所で
ニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。
吾輩はここで始めて人間というものを見た。

\end{document}